机上にあるR18作品の両脇に仕切りを立てて陳列してください

  • 机上にあるR18作品の両脇に【本の高さより10cm以上かつ本のタテ幅よりも大きい透明でない仕切り板】を設置し、全年齢対象作品とR18作品を仕切るよう陳列してください。
    (机上にR18作品コーナーを作るイメージとなります)
  • 仕切り板の準備ができていない場合はR18作品の販売はできません。
  • 仕切り板設置方法の詳細については下記図をご覧ください。
  • 仕切り板は、以下の条件を満たしている物でしたら、ご自身でご用意いただいたものもお使いただけます
  • 上記方法はスタジオYOU主催の幕張メッセ開催イベントでの陳列方法であり、他会場での実施は必要ありません。
  • 全年齢対象作品のみを陳列される場合は、仕切り板は必要ありません。

仕切り板の販売について

当日本部にて仕切り板の販売を予定しております。

  • 価格:2枚一組 100円(予価)
  • 素材:ダンボール
  • 色:白(予定)
  • サイズ:高さ40センチ×奥行き35センチA4サイズの本がはみ出さない大きさ
  • 仕切り板は組み立て式です。工具を使わずに簡単に組み立て可能です。
  • 仕切り板は高さの高いものを用意しております。当日の販売数に合わせてカットしてご使用ください。

イベント当日は皆様へのアンケートを実施し、仕切り板の改良案や新しいアイデアをいただきたいと考えております。ご協力をお願いいたします。

その他お問合せはこちらよりお願いいたします。スタジオYOU総合お問合せフォーム

仕切り設置の経緯について

全国の各自治体では『青少年健全育成条例』を定めており、内容は自治体によって異なります。

千葉県下の幕張メッセを会場としてイベントを開催する場合は、「千葉県青少年健全育成条例」(以下条例という)が適用されます。

R18作品を陳列する際、条例では、「他の図書等と区分して、青少年の目に付かない場所に陳列するか、屋内の十分に監視できる場所におかなければなりません」
(千葉県青少年健全条例:第11条有害図書陳列の制限 抜粋)
と記述されています。

この条例に基づき、幕張メッセ様のご指示があり、R18作品を扱う場合には、上記の陳列方法を行なうことになりました。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。